コラム

HOME» コラム »だいぶ日が長くなってきました。春の体調不良には、鍼灸治療

コラム

だいぶ日が長くなってきました。春の体調不良には、鍼灸治療

千葉市の鍼灸院 鍼灸・メディカルアロマ・よもぎ蒸しの鍼灸整骨うりずんです。

日々、日が長くなっているのを感じます。

春は、肝臓が疲れやすく、頭痛、筋肉の痛み、睡眠不良、イライラなどの症状が出やすい時期です。

また、生理痛やPMSの症状も悪化しやすい季節でもあります。

肝臓は寝ている間に回復する臓器ですので、なるべく早く寝ることが春の養生です。

早く寝て、少し早起きをする。

そして穏やかに伸びやかに生活をすることが大切です。

鍼灸治療は、疲れた内臓の働きを調え、冬の間に冷えてしまった体を温めることで、春の体調不良を改善する良い方法です。

春になり体調不良を感じる方がいらっしゃいましたら、千葉市の鍼灸院 鍼灸整骨うりずんにご相談ください。

また、鍼灸整骨うりずんでは、妊活・不妊治療にも力を入れております。

妊活・不妊でお悩みの方のなかにも、生理痛・生理不順・PMSなどの症状や春になり体調不良を感じるという方が多くいらっしゃいます。

妊活不妊の鍼灸治療は、春の体調不良や生理痛・生理不順・PMSなどの症状を改善しながら、妊娠しやすい体を作っていきます。

妊活・不妊にお悩みの方で、鍼灸治療を受けてみたいと思っていらっしゃる方がいらしたら、ぜひ千葉市の鍼灸院鍼灸整骨うりずんにご相談ください。

 

2018/03/13

コラム

 

鍼灸整骨うりずんの口コミ・感想をもっと見る

 

うりずんからのお知らせ 

はじめての方へ

当院のご紹介

患者様の声

女性特有のお悩み

 

管理画面