コラム

HOME» コラム »あったか~いお灸で冷えた心と体を温めましょう。

コラム

あったか~いお灸で冷えた心と体を温めましょう。


千葉市中央区 婦人科疾患特化型 鍼灸・メディカルアロマ・ヨモギ蒸し治療院 鍼灸整骨うりずんです。

近頃寒いですね。

手足やお腹、お尻などの冷えが気になり始めた方も多いのではないでしょうか?

今、鍼灸整骨うりずんでは、冷えの解消に、経絡温灸棒という治療器具を使い、体を温め、マッサージ効果のある「経絡温灸」を施術致しており、患者様にとても高い評価を戴いています。

お灸といっても、やけどの心配は、ありません。

温かくて心地の良いマッサージを受けているような感覚を思い浮かべていただければよいと思います。

冷えは、万病の本。

特に、首肩のコリ、頭痛、生理痛など、痛みの伴う症状や、更年期障害・月経前症候群(PMS)など女性ホルモンのバランスが、乱れることによって起きる症状をお持ちの方は、寒くなっていくこの季節は、症状が強くなりがちです。

不妊症に悩んでいる方にも寒さは、大敵です。

また、冷えは、気温の低下や冷たいものの飲食の影響だけではなく、自律神経の緊張によってもおこります。

現代社会は、冷えの社会ともいえます。

パソコンやスマートフォン・テレビなど液晶画面を長い時間に渡って見ることや仕事や家庭内でのストレスをうけると心が冷え、自律神経は緊張し、体が温まろうとする力は落ちてしまいます。

薄着や冷たいものの飲食を避け、体を冷やさないようにすることはもちろんですが、生活のリズムを整えて早く眠る・スマートフォンやパソコン、テレビといった液晶画面を見る時間を減らす・可能な範囲で精神的ストレスになる事がらから離れる・趣味や運動など何か心を開放することでストレス解消をするなど、自律神経の緊張を解きほぐし、心の冷えもとらなくてはいけません。

今、鍼灸整骨うりずんで行っている「経絡温灸」は、体の冷えを取ることもさることながら、とても心地よく、心にも深いリラックスを与える効果があります。

温灸で、全身の「気」「血」の流れ「経絡」が温まると、自律神経の働き・血行は改善し、鍼灸治療の効果が上がり、冷え症や自律神経失調症・生理痛・PMS・更年期障害・頭痛・肩コリ・腰痛など様々な症状を改善させることにつながります。

「経絡温灸」を施術させていただいた多くの患者様は、その気持ちよさに思わず眠ってしまい、ほぼすべての患者様が、すっきりとした表情で、お帰りになります。

 

手足の冷えが近頃強くなってきた・生理痛・PMS・更年期障害・不妊症などにお悩みの方は、是非一度 千葉市中央区 婦人科疾患特化型 鍼灸・メディカルアロマテラピー治療院鍼灸整骨うりずんにご相談ください。

2015/10/16

コラム

 

鍼灸整骨うりずんの口コミ・感想をもっと見る

 

 

うりずんからのお知らせ 

はじめての方へ

当院のご紹介

患者様の声

女性特有のお悩み

 

管理画面