女性特有のお悩み

HOME» 女性特有のお悩み »月経困難症

女性特有のお悩み

月経困難症

*

月経の直前や月経がはじまるとともに、下腹部や腰に痛み、お腹の張り、吐き気、頭痛などが強くなり、日常生活にも支障をきたすような症状が出ることを「月経困難症」といいます。たとえば、生理が来るとつらくて家事や仕事が手につかなくなる、痛みがひどいため横たわっていないといられなくなるといった症状があれば、それは「月経困難症」です。

器具イメージ

 

月経困難症には2種類あります。臓器に異常がない機能性月経困難症と、子宮筋腫・子宮内膜症・子宮の奇形などの臓器自体に異常がある器質性月経困難症です。初潮から閉経まで、どのステージでも発症しますが、とくに女性ホルモンの分泌が盛んな20代から40代に症状が強く出やすくなります。

東洋医学では、月経による様々な不快な症状を冷えと気・血のめぐりの悪さが原因でおきると考えます。特に、冷えた環境で日常的に生活を送っている方、冷たいものの飲食が多い方、甘いもの、脂っこい物を好んで召し上がる方、外や家での仕事が忙しく生活のリズムが悪く休息がとれない方、ストレスが強くイライラや不安などを抱えている方など、生活習慣が乱れている方では、月経困難症になりやすい傾向にあります。

当院での治療は、月経時の不快な症状を東洋医学的にとらえ、メディカルアロマテラピー、鍼灸治療、瘀血治療、近赤外線治療、生活習慣のご指導などをさせていただき、冷えを取り、気血のめぐりをよくすることで、症状の改善を目指します。

機能性月経困難症の方が、器質性月経困難症よりも治療効果が出やすい傾向にあります。月に4~6回の施術と生活習慣の改善で、次に来る月経で日常生活に支障をきたす症状は落ち着き、1シーズン(約3か月)程度、施術をつづけることで、体質は改善し、不快な症状が出なくなるケースが多くあります。

鍼灸イメージ子宮内膜症・子宮筋腫・子宮の奇形などがある器質性月経困難症の場合でも、機能性月経困難症よりも治りが悪い傾向にありますが、治療による体質改善と生活習慣の改善で、症状が軽減し、多くのお喜びの声を頂いております。

もちろんピルによるホルモン治療や鎮痛剤の服用などの西洋医学的な治療を否定はしません。症状を取らなくては、生活が送れない方は、ぜひ使うことをお勧めします。ただし、お薬を飲み症状を取るだけでは、これからも長い間、生理のたびに月経困難症の症状と付き合わなくてはなりません。

やはり、体質改善をすることで、月経困難症の症状が出ない体作りをすることが、本当の意味での月経困難症から解放になると考えております。

鍼灸治療やアロマテラピーは、相補代替医療と呼ばれ、西洋医学との併用が可能な医療です。婦人科の治療と当院での治療を同時に行うことは可能です。

当院の治療と婦人科の治療を合わせることで、鎮痛剤やピルを減らし、症状からの根本的な脱却が期待できます。最初は、婦人科にも通っていたけれども、当院での治療を併用したことで、症状が改善し、年に数回、器質的な異常の検査をしに行く程度になったというお話は、良くいただきます。

今迄、生理の時には、鎮痛剤を手放せなかった方やホルモン治療を受けている方も、当院の治療で、生理にまつわる症状からの解放を目指しませんか?

当院での治療を、是非受けてみてください。当院では、全力を尽くしてあなたのお体によりそう覚悟があります。

女性特有のお悩みコラム

 

予約前の確認事項

鍼灸整骨院うりずんでは、巷の整骨院のような施術やエステ・サロンのようなただのマッサージは致しません。

  • ●予約優先制・個室 (新患・急患様は随時受け付けておりますが、予約の状況によりお受けできなこともありますのでご了承のほどをよろしくお願いいたします。)
  • ●慰安を目的としただけのマッサージではありません。
  • ●施術時間は60分ほどです。
  • ●保険は適用できる場合と出来ない場合があります。 (鍼灸の保険適用には、医師の同意書が必要となります。書類は当院でご用意しております。ご相談ください。)

※このような方のお力にはなれません。

お体の状況に合わせて最善かつ最短の治癒をめざしますが、『痛みや重みを一瞬でとってもらわないと困る!嫌だ!』というご要望には、お応えしてかねることがあります。

※キャンセルについて

キャンセルの際は出来るだけ前日までにお電話でお申し付けください。当院ではお客様をしっかり施術するために1日の予約人数に限界があります。そのため、急なキャンセルや無断キャンセルは他のお客様に多大な迷惑がかかります。無断キャンセルされた方は、以後予約はお取り致しかねますのでご了承ください。

予約していたのを忘れてしまった場合は、事後報告で構いませんので2~3日以内にお電話で『忘れました。』と一言お願いいたします。

メニュー・料金・場所のご案内

ページトップへ戻る

お電話からのご予約お待ちしております。043-441-7667

電話応対図

鍼灸整骨うりずんのお約束

ページトップへ戻る

女性特有のお悩み

 

プロフィール

 

 

  • 金親孝明の写真
    金親孝明

    鍼灸師
    柔道整復師

  • 金親孝明の写真
    金親泉子

    鍼灸師
    メディカルアロマテラピスト

詳しいプロフィールはこちら

うりずんからのお知らせ と 口コミ情報

はじめての方へ

当院のご紹介

患者様の声

コラム

 

管理画面