コラム

HOME» コラム »気圧の変化に負けない体を作ろう。

コラム

気圧の変化に負けない体を作ろう。


千葉市中央区 婦人科疾患特化型治療院 鍼灸・メディカルアロマの鍼灸整骨うりずんです。

今年最強の台風19号が千葉市にも近づいています。

近頃台風が多いですね。

先週も千葉市に台風18号が来たばかりですから、地盤がゆるんでいるところもあるという話しですので、気をつけなくてはいけません。

台風は、大きな気圧の変化をもたらします。

そんなときに気になるのは、大きな気圧の変化による自律神経の乱れから来る体調不良です。

特に、PMS(月経前症候群)・更年期障害・月経前症候群などの婦人科系疾患でおきる嫌な症状は、自律神経の乱れにより、悪化する傾向にあります。

婦人科系の症状が出やすい方は、台風が近づいているときにあまり無理をせず、穏やかな生活を心がけましょう。

普段からの養生も、気圧の変化による自律神経のバランスの乱れを抑え、婦人科系の嫌な症状を抑える上で大切です。

・薄着を避け、暖かい服を着る。(特にお腹や膝から下を冷やさないようにする)

・冷たいものや体を冷やす物の飲食を控えて、体を温める食材を取る。

・日常的に適度な運動をして、筋肉量を増やし、熱を作りやすい体を作る。

・日常的に過度の労働を避け、疲労がたまらないようにする。

・夜更かしをせずに適度な睡眠をとり、その日の疲れをその日のうちに取れるように心がける。

・自分の心のクセや人間関係を見直し、ストレスがたまらないように心がける。

そういった日常生活における養生が、自律神経のバランスが崩れにくい体を作ることにつながります。

また、PMS(月経前症候群)・更年期障害・生理痛などの症状がとてもつらい方は、婦人科の病院を受診し、適切な診断治療を受けることが肝要です。

PMS(月経前症候群)・更年期障害・生理痛などの症状が、とてもつらい方で、もしまだ婦人科を受診していない方は、ぜひ一度婦人科病院を受診してください。

鍼灸治療・メディカルアロマは、冷えを取り体を温めることで、自律神経の乱れを改善し、婦人科疾患の嫌な症状を軽減させる有効な手段です。

鍼灸整骨うりずんでは、多くの患者様が、女性特有のお悩みを抱えられてご来院され、継続的な鍼灸・メディカルアロマの治療で、体調を整え、女性特有な嫌な症状を改善しています。

生活の養生と婦人科での診断治療、鍼灸整骨うりずんでの体調管理で、気圧の変化による女性特有の嫌な症状に負けない強い体を作りましょう。

2014/10/12

コラム

 

鍼灸整骨うりずんの口コミ・感想をもっと見る

 

 

うりずんからのお知らせ 

はじめての方へ

当院のご紹介

患者様の声

女性特有のお悩み

 

管理画面