コラム

HOME» コラム »デング熱が千葉市にやってきた!!

コラム

デング熱が千葉市にやってきた!!

千葉市中央区 婦人科疾患特化型治療院 鍼灸整骨・メディカルアロマの鍼灸整骨うりずんです。

千葉市中央区今日9月10日の早朝の天気は、曇りで少し肌寒い状況です。

気温も下がり、やっと秋になったということを実感しております。

話は変わりますが、とうとう、千葉市にもやってきてしまいました。

千葉市の稲毛区で代々木公園周辺以外でデング熱に感染した方が出たそうです。

デング熱は、やぶ蚊が媒介するウィルス性の疾患です。

なるべく肌の露出をさけ、やぶ蚊のいそうなところにはいかないことが大切です。

女性の服装はどうしてもファッション性を重視するために薄手のものが多くなりがちですから、要注意です。

10月くらいまでは、やぶ蚊は活動しています。

なるべく腕や足をださないようにしましょう。

薄着になることへの注意についてもう1つ。

夏に露出度が高くなる女性のファッションは、生理痛・生理不順・PMS・冷え性・不妊症などの女性特有の婦人科系疾患を悪化させることがあります。

女性特有の嫌な症状は、体を冷やしてしまうことが原因だからです。

特に職場がクーラーで冷えているにもかかわらず、薄着スタイルでデスクワークをしていた方は要注意です。

パソコン仕事が主体のデスクワークは、どうしても運動不足になり代謝が落ちるため、体が熱を作りにくくなります。

そこで外から冷えが入ってくるわけですから、内と外から体を冷やすことになります。

冷えは、体の下部や先端にたまり、手足は冷え、骨盤内の子宮や卵巣には、血行不良が起こり、女性ホルモンの分泌が悪くなります。

生理痛・生理不順・PMS・不妊症などがおきやすくなるわけです。

デング熱対策だけではなく、体が冷えにさらされないように露出度の高い服は避けることが大切です。

デング熱からも冷えからも体を守りましょう。

体の冷えから起きる婦人科系疾患には、冷えを取り、体を温かくする鍼灸治療・メディカルアロマテラピーが最適です。

生理痛・生理不順・冷え性・不妊症などの婦人科系疾患にお悩みの方は、婦人科疾患特化型治療院 鍼灸整骨・メディカルアロマの鍼灸整骨うりずんにお任せください。

 

 

2014/09/11

コラム

 

プロフィール

 

 

  • 金親孝明の写真
    金親孝明

    鍼灸師
    柔道整復師

  • 金親孝明の写真
    金親泉子

    鍼灸師
    メディカルアロマテラピスト

詳しいプロフィールはこちら

うりずんからのお知らせ と 口コミ情報

はじめての方へ

当院のご紹介

患者様の声

女性特有のお悩み

 

管理画面